ペアーズの体験談。干支が一緒の彼との出会い!誠実さが好きです

干支が一緒の彼との出会い!誠実さが好きです

20代すずペアーズの体験談

彼氏がしばらくいなかったため、友達の紹介もあってサイトを利用するようになりました。利用して数日経った時に相手から「いいね!」が届き、プロフィールを見て好感を持てたためやりとりを始めるようになりました。

好きなアーティストが一緒であったり出身が近いなどの共通点もあったことからメールも盛り上がり、マッチング後もしばらくやりとりを繰り返しました。そして自然な流れでお互いから食事に行こうという話になり、マッチング後2週間程度で実際に会うことになりました。
彼とはちょうど干支が同じ…、これは同い年ではなくてちょうど一回り上だったのでそれがネックではあったのですが、話した感じが楽しかったので、会ってみて考えても良いのではないかとあまり深く考えすぎず会うことにしました。最初は彼が場所をセッティングしてくれ、お互い顔がわからなかったら困るとのことでお店で待ち合わせをすることとしました。

お店には彼の方が先に着いており、緊張はしながらも一緒にメニューを決め、とりとめのない話をしながら食事をしました。最初は緊張していましたが、何となく彼の方がリードをして会話が出来、次第に会話も弾んでいきました。メールでたくさんやりとりをしていたぶん、慣れてからは普段とおりに話すことが出来ました。その後2軒目も行く流れとなり、バーで飲んで終電前に帰宅しました。
実際に会ってみた印象は、年齢よりも若く、でも大人な印象であり、また話していて会話が途切れず終始笑っていられることでとても楽しい時間を過ごせました。自宅まで送ってくれ、別れる時は初めて会った相手にも関わらず寂しく、また会いたいと素直に思えました。彼も同じように思ってくれていたようで、その後もメールは続けながら会う約束をしました。

2度目は仕事の都合でお互いの予定が合わず、数週間あとになってしまいましたが、休日にドライブに行きました。1日一緒にいても本当に楽しくて時間があっという間でした。
長距離の運転を任せてしまったため、私の家で休む雰囲気になりましたが・・まだ付き合っていない段階で部屋に入れることに抵抗があり、正直に伝えたところ理解してくれ、本当に何もなく家でのんびり休むこととなり、そこで彼の誠実さに惹かれたと思います。正直、付き合う言葉があっても良いのではないかとも思いましたが、自分からは伝えられず終わってしまいました。

3度目に会ったときにも同じように家で休むこととなり、前回のこともあったため何もなく終わるかな・・と思いましたが、休んでしばらくしたら何となく雰囲気が変わり、いきなりキスをされてしまいました。何もしない約束だったよね?と話をしたら、我慢できなかったこと、付き合ってほしいことを伝えられ、彼と付き合うことになりました。
会って3度目で付き合うのは早かったとも思いますが、なかなか仕事の都合で会えなかったことや連絡をとって数ヶ月たっており彼のことも良い印象を持っていたので、告白にOKすることに決めました。 ネットでの出会いには抵抗があったのは確かですが、普通に生活しているなかでは知り合えない人と知り合えることや共通の趣味を持った人と知り合えるのではないかと思います。

友達に彼が一回り上で干支が同じというと「干支が一緒というのはなかなか・・・」と少しひかれましたが(笑)、私としてはいろいろな社会経験等もふまえた話を聞くことが出来たり良い面が多いです。多少のジェネレーションギャップも楽しく笑い飛ばしています。

ペアーズをチェックする!(18禁)
体験談を投稿する

おすすめ出会い系サイトをピックアップ!

サイト名 評価点 料金体系 口コミ数
ASOBO 3.55pt
評価0
ポイント制 20件
xoxo(キスキス) 2.14pt
評価0
ポイント制 7件
ミントCJメール 3.95pt
評価0
ポイント制 21件
ワクワクメール 4.00pt
評価0
ポイント制 27件
ハッピーメール 4.56pt
評価0
ポイント制 43件

全てのサイトランキングを見る

おすすめ出会えるアプリをピックアップ!

アプリ名 評価点 料金体系 機種 口コミ数
しゃべくりライブ 1.86pt
評価0
アプリ内課金 7件
Cocolun(ココルン) 2.00pt
評価0
無料 6件
ひみつチャット 1.57pt
評価0
アプリ内課金 7件
スタンプ掲示板 1.60pt
評価0
無料 5件
ダレログ? 1.83pt
評価0
アプリ内課金 6件

全てのアプリランキングを見る

優良サイトランキング

2位 ハッピーメール

口コミをチェック!

3位 メルパラ

口コミをチェック!

4位 ラブサーチ

口コミをチェック!

5位 ワクワクメール

口コミをチェック!

体験談カテゴリー

RSS

ページTOP