理想の基準を下げて出会いを探そう

理想の基準を下げて出会いを探そう

容姿端麗で高収入。おまけに性格も良く、相性も最高。このような理想的な相手と出会う事ができれば、この上なく喜ばしい事はないでしょう。しかし、完璧な人など世の中にはいません。誰にも欠点はあります。

高すぎるハードルは出会いを逃す原因

子供の頃と違い、大人になるとだんだん人の欠点や短所、汚い所にも気付くようになります。子供の頃に憧れを抱いた理想の大人は、もしかしたらいるかもしれませんし、いないかもしれません。こればかりは断言する事はできません。しかし、一つだけ言える事があります。それは、人は誰もが欠点を抱えて生きているという事です。完璧な人など世の中にはまずいません。人の欠点や短所など粗探しはやめて、良い所や長所を探してみましょう。それが出会い系サイトで良い人と出会うためのコツになります。
理想と現実は違うものです。どれほど理想の相手を求めても、現実問題として自分の理想にピッタリの人というのはそうそういませんし、たとえいたとしても、出会える確率はごく僅かで、一生出会えない可能性すらあります。理想の相手を追い求めるというのは宝探しに似ています。もしかしたら発見できるかもしれませんが、発見できない確率はその何万倍も高いです。下手をすると理想の相手を探すことに生涯を費やし、最後まで出会えない可能性すらあります。
いくら探しても出会えない理想の相手を待つよりも、少しハードルを下げてみませんか?それだけの事で、理想的とは言えませんが、一生を共にしたい良い人に出会えるかもしれません。

出会い系サイトを利用する人とは

出会い系サイトは昔と比べればイメージは改善されつつありますが、それでもまだネガティブな印象は払拭されていません。プライベートが充実している人がわざわざネガティブな印象のある出会い系サイトを使う事はそうそうありません。そのため、高収入でルックスが良いといった、誰もが理想とするような人物が出会い系サイトの会員である事はまずないのです。
出会い系サイトを利用する人は、基本的にはどこかに欠点や短所、コンプレックスを抱えている人が多いです。全員がそうだとは言いませんが、ポジティブな所よりもネガティブな要素の方が多いという人が大半です。

範囲を広げて相手を探そう

理想と現実が違うからといって、誰でもいいから相手を探せと言っているわけではありません。ただ、ハードルを下げてみる事を検討しましょうと言っているのです。例えば、20代で年収1000万円以上稼いでいる人を探しても、現実問題としてそんな人はまずいません。もう少し現実を見ましょう。
どうしても若い人でないとダメだというのならば、年収を300万円以下に下げてみましょう。お金は譲れないという人は、年収は据え置きで、年齢を40代から50代まで上げてみましょう。条件を一つ一つ下げてみることで、多少の欠点や短所はあるものの、理想に近い人を見つけることができます。

おすすめ出会い系サイトをピックアップ!

サイト名 評価点 料金体系 口コミ数
35歳からのメルトモ 2.57pt
評価0
定額制 7件
ラブサーチ 4.04pt
評価0
定額制 23件
ワクワクメール 4.00pt
評価0
ポイント制 27件
アイル 3.83pt
評価0
ポイント制 18件
Mコミュ ( エムコミュ ) 2.50pt
評価0
基本無料 8件

全てのサイトランキングを見る

おすすめ出会えるアプリをピックアップ!

アプリ名 評価点 料金体系 機種 口コミ数
ミルクチャット 2.00pt
評価0
アプリ内課金 7件
TAG(タッグ) 1.67pt
評価0
アプリ内課金 6件
PCMAX 4.76pt
評価0
アプリ内課金 17件
HATTEN(ハッテン、ゲイ) 1.60pt
評価0
アプリ内課金 5件
ガチ出会い 1.71pt
評価0
アプリ内課金 7件

全てのアプリランキングを見る

優良サイトランキング

2位 ハッピーメール

口コミをチェック!

3位 メルパラ

口コミをチェック!

4位 ラブサーチ

口コミをチェック!

5位 ワクワクメール

口コミをチェック!

体験談カテゴリー

RSS

ページTOP