すぐに直メを聞くとケチな人と思われることも

すぐに直メを聞くとケチな人と思われることも

ポイント制の出会い系サイトを利用すると、メールを一通送るごとに費用が発生します。余計なメールを送ればその分だけ費用が発生してしまいます。少しでも節約するためにはできるだけ早めに直メを聞いて、サイト外でやり取りをした方が良いのですが、それだとかえって女性との信頼関係を損ねてしまいます。まずはじっくりお金をかけてメールを送りましょう。

すぐ直メを聞くのはケチと思われるきっかけに

お金はとても大事です。お金にルーズな人とケチな人とでは、ケチの人の方が無駄な事にお金を使わないので誠実そうに見えます。しかし、ケチだと判明している人とわざわざ仲良くなりたいと思う女性はまずいません。たとえ本当はケチな人間でなかったとしても、ちょっとした言動がキッカケで相手に「この人はケチかもしれない」と思われてしまえば、もう仲良くなるのは難しいです。
知り合ったばかりの女性にすぐに直メを聞くという行為は、まさにこのケチと思われる行動に該当します。男性にとってはどうでも良さそうな行為も、女性にとっては大きな恐怖心の伴う行為であることもあります。特にメールアドレスはその人にとっての個人情報です。多くの女性がすぐにメールアドレスを教えることに対して高い警戒心を抱いています。そのような敏感な所をあえて刺激すれば、すぐに「ケチ」のレッテルを貼られてしまいます。

多くの女性は男性が有料であることを知っているもの

ポイント制の出会い系サイトの場合、男性は有料で女性は無料というケースが多いです。そのため、女性は男性が出会い系サイトでお金を払っている事を知らないのではとつい勘ぐってしまいたくなりますが、実際はそんな事ありません。女性は男性が出会い系サイトに対して幾ばくかのお金を払っている事を知っています。
そのため、出会い系サイトで知り合ったばかりの男性がいきなり直メを聞いてこようとすると、この男性は軽い人で物凄くケチかもしれないというレッテルを貼られる可能性があります。ただ軽い人だと見なされるだけならばまだ挽回の余地はありますが、そこにケチのレッテルまで同時に貼られてしまうと、これ以上の名誉回復は難しいです。何よりも、お互いの事を何も知らないといういわば0の状態からスタートした関係を、いきなりマイナスにしてしまったわけですから、関係修復は困難を極めるでしょう。

多少の費用は信頼への投資

出会い系サイトを利用し、メールを送ると確かに費用は発生しますが、まだ女性と信頼関係ができていないのならば多少の費用は投資と思って諦めましょう。一番最初にケチな人と思われるよりも、こちらの良い事を沢山知って貰えた後にケチと思われた方が、信頼関係がクッションの役割を果たしてくれますので、大きく評価が下落することは早々ありません。
お金を払い、メールを送信して、沢山の言葉を交わすことで、女性との信頼関係は自ずと形成されていきます。それをねじ曲げて、強引に出会おうとしても良い結果は得られません。信頼関係が構築されるまで、直メを聞くのは辛抱強く待ちましょう。

おすすめ出会い系サイトをピックアップ!

サイト名 評価点 料金体系 口コミ数
メルパラ 4.23pt
評価0
ポイント制 26件
アイル 3.83pt
評価0
ポイント制 18件
PCMAX 4.75pt
評価0
ポイント制 36件
ペアーズ 3.95pt
評価0
ポイント制 19件
ワクワクメール 4.00pt
評価0
ポイント制 27件

全てのサイトランキングを見る

おすすめ出会えるアプリをピックアップ!

アプリ名 評価点 料金体系 機種 口コミ数
暇ちゃんねる 2.12pt
評価0
無料 8件
ひまトーク 1.71pt
評価0
アプリ内課金 7件
いまひま 1.14pt
評価0
アプリ内課金 7件
ペアチャ 1.29pt
評価0
アプリ内課金 7件
出会い応援戦隊アエルンジャー! 1.80pt
評価0
無料 5件

全てのアプリランキングを見る

優良サイトランキング

2位 ハッピーメール

口コミをチェック!

3位 メルパラ

口コミをチェック!

4位 ラブサーチ

口コミをチェック!

5位 ワクワクメール

口コミをチェック!

体験談カテゴリー

RSS

ページTOP